協会からのお知らせ

平成30年 交通安全年間スローガン

image

☆運転者(同乗者を含む)へ呼びかけるもの

ぶつかるよ ながら運転 じこのもと


☆歩行者・自転車利用者へ呼びかけるもの

行けるはず まだ渡れるは もう危険


☆中学生以下へ交通安全を呼びかけるもの

自転車は 車といっしょ 左側


平成30年度島根県交通安全県民運動

◎年間スローガン

広げよう 事故ゼロしまねの 思いやり


image

◎運動重点

1、高齢者の交通事故防止(最重点)

  ~行けるはず まだ渡れるは もう危険~

2、子供の交通事故防止

  ~よくみせて ちいさなきみの おおきなて~

3、飲酒運転の根絶

  ~一杯で 消える未来と 消せぬ罪~

4、全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底

  ~ぼく安心 チャイルドシートに 抱かれてる~

5、自転車の安全利用の推進

   (特に、「自転車安全利用五則の遵守」)

  ~自転車は 車といっしょ 左側~

夏の交通事故防止運動

◎期  間 平成30年7月1日(日)から21日(土)までの21日間

        一斉行動日 7月2日(月)・18日(水)

◎運動の重点

(1)子供と高齢者の交通事故防止

(2)全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底

(3)飲酒運転の根絶

(4)過労・脇見運転の防止




高齢者講習通知

☆当協会では、島根県公安委員会から委託を受けて高齢者講習の受講通知業務を担当しています。この通知業務の内容は、運転免許を受けている方で、年齢が70歳以上75歳未満の方、年齢が75歳以上の方に、運転免許の更新期間満了の6ヶ月前の前日までに高齢者講習通知書が届くように郵便発送する業務です。